風が運んでくるご縁と八重桜の花摘み体験。ミネモリサンチにて(滋賀県高島市マキノ町森西)

おすすめスポット

強い風が吹いた日だった。
朝から横殴る風雨。

これは参加を見送るべきか…
高島市外に住む言い出しっぺの友人が「湖西線が動かない」と
思いがけず辿り着けないで居たこの日は高島市マキノ町にあるミネモリサンチへ。


先日、ミネモリサンチで八重桜の花摘みと希望者には塩漬け体験ができるイベントのお話をしたら、それは是非にとお返事をくれた友人家族と向かうことに。

彼女たちと合流する直前まで、降ったり止んだりの空模様。
乾き始めた道路と北西の空の雲行きに何度も目配せしているうちに出かける時間に。

時折吹きすさぶ風は冬の名残を思わせる冷たさ。
だけど、「とりあえず、行ってみよう」と顔を見合わせてミネモリサンチへ。


 

 

のんびり散策

 

放し飼いにされている烏骨鶏に圧倒されながらも徐々に距離を詰めていく子どもたち。

喧嘩の様子も見ることができました。逆立てて威嚇するんですね。

 

卵は無いかな?峯森さんにポイントを教えてもらって探してみる。



あっちにこっちに行動範囲を広げ散らばっていく。

 

可愛いウサギも飼育されています

 

ルウちゃんは子どもたちの人気者

 

よろしくね。

 

よしよし

本日の渾身の一枚。ルウちゃんのウィンクショット



烏骨鶏を抱っこさせて頂いて、その温かさや柔らかさに触れることもできました。

抱っこできるかな

 

抱っこするコツをあやこさんに教えて頂く。

 

大人しく抱っこされていました。

 

田んぼの方まで下りていく。行動がアクティブなミネモリサンチの烏骨鶏

 

屋根の上に登れば八重桜の花たちと目線が合う。

八重桜。ポンポンのように丸くて可憐。

 

ガレージの屋根から

 

お野菜も購入ができます。

 

シーソーも子ども達に人気。



幾重も重なり合う可憐な花びらは柔らかく、目の前で堂々と咲き誇っていました。

ガレージの屋根に乗って花摘み

 

可憐さに子供たちも魅入って

 

八重桜摘みに精を出します

 

八重桜のブーケ

 

希望者には塩漬け加工体験もできるそうです。現地でのんびり遊び過ぎた私たちは、加工をお願いしました。

 

 

「ホルンも好きなのよ」とあやこさんに教えて頂くと、子どもはヤギのホルンの元まで届けに目を輝かせて往復したり

ミネモリサンチのホルン

 

ホルンは他にどんな草がすき?お気に入りを探す

蕾と花びらの色の違いを発見したり

蕾は一段と濃い

 

子どもたちも、そして私たちも渡されたカゴが愛らしい色で埋まっていくの様子を目一杯楽しんで。

たくさん摘んだよ~

 

「近くにこんな素敵な場所があったなんてね。」と友人。

 

摘み終わったころ、ふと今日のイベントを紹介したときの友人が返した言葉が反芻する。


「高島市に住んでいながら近頃は自然と触れ合う機会が少ないので嬉しいわ。」と。


目の前にあるはずの自然が遠のいていたことに気づく。

畔を駆け回る

 

鯉が飼われていました。冷たいかな?と手を入れましたが思ったよりも温かったそうです。

 

クローバー探し。四葉もあったし五つ葉、六つ葉も!ミネモリサンチの周辺は四葉のクローバーの群生地でした。

 

「見てみて!ほら!」六つ葉を見てもらう様子

 

ブランコも堪能。

 

強い風が、また吹いた。


「風のおかげで、雨で濡れた桜も乾いたんだよ」と峯森さん。

その風は、雨に濡れた里山の景色を一掃するかのよう。見渡せば一段と明るく見える。

見渡す里山景色


あぁ、本当に今日は佳き日だったね、ご縁だね、と帰り道。春の嵐も悪くない。

 

 

 

2019.4.27ミネモリサンチにて

野菜の収穫体験、自家製ジャム、お米・お花など販売【ミネモリサンチ】

 

コメント